back to Menu
米澤よう子 YOKO YONEZAWA イラストレーター、作家
東京生まれ。
女子美術大学付属高校から美術を本格的に学び、女子美術短期大学造形科を卒業後、グラフィックデザイナーとして広告制作会社に勤務後、93年よりイラストレーターとしてデビュー。数多くの広告、パッケージ、女性ファッション雑誌、TVCM、WEB、書籍装丁などで作品が採用される。02年、株式会社パニエットを設立。04年から08年拠点をパリに移動、パリのアパルトマンと東京の一軒家で作品を制作。2006年パリの百貨店LE BON MARCHEとGALERIE SIMONEで個展。03、07、09、10、11、12年「パリ流」をテーマにしたイラスト&エッセイの著書を出版。2008年以降は拠点を東京に戻し、著書の執筆を中心に活動中。その他、カフェの空間を含むアート・ディレクション、商品プロデュースなども手がける。個展6回。

1997
Shiseido

1998
MATSUYA
GINZA

2001
Shiseido

2001
elis

2002
Shiseido

2003
HONDA

2003
BOOK(1)

2005
EXPOSITION
(PARIS)

2006
illustration

2007
glico

2007
HONDA

2007
BOUCHERON

2007
BOOK(2)

2008
BOOK(3)

2010
BOOK(4)

2010
BOOK(5)

2010
aman
(MOOK)

2010
Eisai

2011
BOOK(6)

2011
anan
(MOOK)

2012
BOOK(7)

2012
agatha
(calendar)

2012
GLOW
(Magazine)

2012
agatha

2013
agatha
(calendar)

2013
BOOK(8)

|| 経歴(おもな作品)
1998
  • 松屋銀座「フランスフェア」ポスターメインビジュアル、車内吊り等キャンペーン。
  • ナショナル「サラシェ」パッケージイラスト。
  • コダック ノベルティーで、松雪泰子の似顔絵キャラクターを作成。
1999~
  • 資生堂コスメニティー「Pocket」パッケージキャラクター。
1999
  • さくらクレパス「ティアラ」パッケージキャラクター。
2000 1月
  • フジサンケイ「ディノス」カタログ表紙イラスト、CMなど企画全般に関わる。
2002 5月
  • 資生堂 「化粧惑星」 パッケージキャラクター展開。
2002
  • 大王製紙 「elis」パッケージメインイラスト。
2002~
  • マックスファクターWebサイトイラスト担当。
  • 連続4冊、講談社「恋愛化学」シリーズ装丁画担当。
  • 岩崎書店「赤川次郎シリーズ」3作品カバー&挿絵。
2003
  • イラスト+エッセイ本 「いつもフレンチ気分、だから幸せ気分。」 (主婦と生活社)刊行。
  • 資生堂「マシェリ」ヘアカラー用パッケージリニューアルのイラストプレゼン参加。
    (商品化には至らなかったが、資生堂の社内作品としてファイルされる。)
2003~
  • ホンダアクセス「LIFE」ポスター、カタログ、webメインビジュアル。
2004
  • 朝日新聞土曜版「be」にてカラーリスト今井志保子さんのコラムイラスト。
2004 5月
  • 花王「トイレマジックリン」雑誌広告メインビジュアル。
2005
  • パリ発Webサイト「french-code」イラスト。
  • パリの宝石メゾン「BOUCHERON」Webサイト。
  • 学習研究社「バレエギャラリー20」にて20作品の登場人物を描く。
2005 6月
  • 東京メトロの民営化のための冊子「メトロナビ」表紙を担当。
2005 8月
  • エースJTBカタログ「私のうるおい時間」表紙。
2006
  • 「イラストレーション」(玄光社)刊、「パリの米澤よう子」特集で、パリの活動(個展、生活)を発表。
  • ワコールのランジェリーでのカタログ、WEBサイト、新製品に携わる広告。
  • グリコ乳業「朝ラテ」パッケージ。
  • JTB「るるぶパリ’07」にて、「米澤よう子が案内するパリ」を巻頭特集。ページ企画から取材まで携わる。
2006 9月
  • ベルジュバンス「美髪通信」表紙。
2006 8月
  • ソシエのカレンダーを担当。
2007
  • 「パリは恋愛教科書」長谷川たかこさんと共著(ワニブックス)刊行。
  • ビューティクリエイターTAKAKO氏プロデュース、「恋に効くバスエッセンス」パッケージ。
2007
  • 集英社の携帯サイト、鏡リュウジ氏プロデュース「星の宝石箱」挿画担当。
  • Yahoo!Beautyの「東京Love&Beauty」2thから4th(光野桃さん著)のトップ、挿絵を担当。
2008
2009
  • 川崎BE 夏のセール ポスターや店内装飾。
2009~
  • キスミー マスカラ下地「Cache Cache」パッケージ。
2010
  • エーザイ「チョコラBBルーセントC」付録のミニブック監修、外箱デザイン、イラスト。
  • 著書「パリ流おしゃれアレンジ!」(メディアファクトリー)刊行
2010 4月
  • an an特別編集 「女の悩み解決BOOK」表紙イラスト制作
  • 東京駅のスイーツ&カフェ「ペルショワール」のインテリア、物販パッケージ、ディスプレイ、ユニフォーム、サイトなど美術全般のプロデュース。
  • 著書「パリ流おしゃれアレンジ!2」(メディアファクトリー)刊行
  • アクアクララ2011年度カレンダー「カラダよろこぶシンプルレシピ」プロデュース。レシピ原案、スタイリング。
2011 1月
  • TBSTV 「王様のブランチ」にて著書「パリ流おしゃれアレンジ!2」年末年始BOOK 総合ランキング8位で紹介される
2011 7月
  • 東京駅構内スイーツ&カフェ「プチ・ペルショワール」新店舗プロデュース(ロゴデザイン、店舗デザイン)
2011 8月
  • NHKBS プレミアム「バレリーナyuriko輝きを舞う」TV 動画用イラストを担当
2011 9月
2011 10月
  • an an特別編集 「顔相BOOK」表紙イラスト制作
2011 11月
  • AGATHA PARIS 2012年度 カレンダー監修、イラスト制作
2012 2月
2012 4月
  • AGATHA PARIS 新宿伊勢丹店 フランスフェア期間中のディスプレイ考案、イラスト制作
  • 宝島社「GLOW 」5月号「米澤よう子 40代女子のパリ流定番おしゃれ」連載開始
2012 6月
  • 宝島社「GLOW 」7月号「米澤よう子が提案するシンプル服をパリ流に着こなす法則」ページ イラスト解説、パリのおすすめショップ紹介
  • 「アーバンライフ・メトロ」表紙、記事担当
  • @cosme「TSUBAKI」 タイアップページ イラスト制作
2012 7月
  • 興和株式会社「ビューティアン・ラメ」イラスト&解説の広告
2012 8月
  • AGATHA PARIS 全店舗 秋冬コレクション「パリ・モナムール」店舗ディスプレイ、販売促進用ツールの考案、イラスト制作
2012 10月
  • 「パリジェンヌ流おしゃれの極意」時事通信社より全国の新聞社へ配信(全12回連載)。
2012 11月
  • AGATHA PARIS 2013年度 カレンダー監修、イラスト制作
2012 12月


...他、クライアントは日本マクドナルド、三越、JTB、JAL、au、LOOK、プリンスホテル、コナミ、東武鉄道等多数。
|| おもな掲載雑誌
an・an、 non・no、 Olive、 with、 MORE、 CAZ、 CREA、Hanako,GINGER,
オレンジページ、LUCi、Ray、Fytte、レタスクラブ、婦人公論、 
LEE、 MINE、 JJ、 CamCan、 Saita、 SAY、SEDA、 BAILA、Style, MISS、JJbis、 ViVi、GISeLE、MAQUIA、Ozマガジン、Wedding Book、
セブンティーン、 リクルート(ゼクシィ、ケイコとマナブ、とらばーゆ)、PHP、
たまごクラブ、 ひよこクラブ、赤すぐ etc.

...表紙、ファッションページ、占いページ、美容ページ、小説などの多数の挿絵を描く。
|| おもな書籍
講談社、学習研究社、光文社、主婦と生活社、ワニブックス、岩崎書店、ポプラ社、ベストセラーズ etc.

...美容をテーマにした書籍の装丁、挿絵が多数。
|| 個展
1996年 表参道 HBギャラリー
1997年 表参道 HBギャラリー
2003年 青山 SAPANA+
2004年 パリ LE BON MARCHE 「カワイイ」
2004年 パリ Galerie Simone「祭りのあと」
2008年 東京 朝日新聞東京本社コンコースギャラリー「想像上のポスター」
2009年 東京 ペーターズショップ&ギャラリー「カワイイの感性画」
|| 特別展示
2007年パリ LE BON MARCHE「TOKYO展」のためのデイスプレイ用作品依頼を受け制作、展示。
|| その他の活動
2000年から毎年 女子美術短期大学で、イラストレーション特別講座を担当。
1999年から2004年まで 池袋西武百貨店でイラストレーション講師をつとめる。
(西洋文化、西洋美術、語学の研究のため、講座活動は休講しています。)

2005年から雑誌のインタビューや紹介、商品企画デザインなど在パリ生活を生かした活動も増えている。